das.の日常

炭水化物抜きトレンドを無視する、ボリュームカレー。

June 27, 2016

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先月から始まったイベント「つなガレー」。
今月の当番は、千葉工大卒業生チームでした。
弊社には千葉工大卒業生が6名在籍しています。
そのほとんどは20代のフレッシュな面々です。
「カレー」「社員全員が参加しやすいように」というお題を出して、詳細は自分たちで決めてね…とお願いしたところ、何やら打合せをしている模様。

チームのリーダーは、das.のグループ会社であるインフォザインのデザイナーAちゃん。
カレーイベントが始まったときに「私、カレー作ったことないんですよね〜♪」と言っていたにも関わらず、リーダーを引き受けるあたりが若干食べる側を不安にさせてくれます。

チームがこだわったのが「ボリューム」。
母校には男子学生が多いというところから思いついたそう。
以下チームの会話抜粋です。

Aちゃん「うどん茹でる鍋とカレーを作る鍋は、別々にした方がいいよね〜」
Hちゃん「Aちゃん、作り方わかってる?」
Aちゃん「安心して! 私、カレーうどん食べたことないけど、作ってるのは見てきてるから☆」
私(先輩社員)「!!」
Oちゃん「大丈夫です。うさぎのトッピングでかわいくするんで☆」

イベントには、カレーを起点に人を動かしたり、人とつながったり…という趣旨があるのですが、果たして彼らのカレーの出来映えは?
当日の様子は、今回初めてカレーをつくるAちゃんが書いた「当日編」でお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お気軽にお問い合わせください。
ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

メールマガジン登録
バックナンバーへ

最新の制作事例や季節のトピックス、デザイナーのつぶやきなど、das.ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

follow us
google+