das.の日常

社長がカレーを作ったら。

September 9, 2016

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

月に一度のお楽しみ「つなガレー」。
ランチタイムに社員がつくったカレーがふるまわれるイベントです。
カレーをつくる社員は自薦、他薦で決まっていくのですが、
今回は社長自らが立候補!

前回の「つなガレー」イベントで、社長がぼそっと「今度は俺がつくってもいいぞ」とつぶやいたのを私たち社員が聞き逃すワケがありません。
この1カ月、社長がどんなカレーをつくるのかみんなで心待ちにしていました。



ベースは手軽に缶詰カレー。ここに牛スジ、タマネギなどを付け足し、隠し味に赤ワイン、チョコ、ソース、さらに数種類の市販ルーを入れることで味をより複雑にするのが社長流。
いつもは迷いのない社長もカレーに限っては何度も味見をして、「もうちょっとタマネギ入れた方がいいかな?」「隠し味になんか入れた方がいいんじゃないか?」と悩みに悩んで社員にも味見をさせまくっていたのが印象的でした。





ちなみに牛スジ、タマネギの仕込みをしてくれたのは弊社オフィスご近所の懐石料理店。社長が「今度オフィスでカレーを作ることになった。牛スジを入れたいんだけど…」と言ったところ、ご主人が「うちでやりましょうか?」と材料の仕入れから引き受けてくれたとか。
トロトロの牛スジカレー…大好評で、おかわりする人が続出でした。「次回は簡単に作れるシーフードカレーだな」(社長談)。よろしくお願いしますm(_ _)m



この日は新卒で入社し約5年。苦楽を共にしたHちゃんが弊社を卒業する日でもありました。義実家が長野で農家を営んでいることもあり、付け合わせに農園から直送の採れたて野菜をふるまってくれました。料理上手な彼女は、野菜に合うディップを持参。
「なんか寂しくなってきたので、ランチタイムにお弁当屋さんとして出入りしようかな…。栄養バランス弁当どうですか?」とHちゃん。売れると思うので、お待ちしてます(笑)





おまけ:こちら、初回好評で弊社専用に漬けてもらったN家のらっきょう。サーバールームでこっそり熟成中です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター紹介

YAMASHITA.Y

コピーライター

--

お気軽にお問い合わせください。
ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

メールマガジン登録
バックナンバーへ

最新の制作事例や季節のトピックス、デザイナーのつぶやきなど、das.ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

follow us
google+