レコメンド&レポート

自分の住む街をもっと知る。Google「ローカルガイド」のススメ

February 3, 2017

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。新潟オフィスの井上です。
新年一発目の記事ですが、あっという間に2月になってしまいました。。。
正月休み分を差し引いて、ギリギリ月イチ程度の更新、ということでご容赦願います。

さて、突然ですが今回はGoogleのサービスをご紹介します。

Googleを知らない、という人はまずこのブログを読んでいないでしょうが、
その中でもGmail、Googleマップ、Googleカレンダーなど、仕事でもプライベートでも Googleのサービスを使用したことがない、という人はほとんどいないのではないでしょうか。

最近、Googleの「ローカルガイド」というサービスを初めてみました。

Google「ローカルガイド」とは

2015年に始まったサービスで、 ざっくり概要を説明すると、自身が「ローカルガイド」となって Googleマップ上に存在する施設や店舗にクチコミや写真を投稿して、 Googleマップを利用する人たちにとって有益な情報を残していこうというサービスです。

161131_rec_01

https://www.google.com/local/guides/

「ローカルガイド」のユーザーにはレベルがあり、クチコミや写真・間違った地図情報の修正などを 行うことでどんどんレベルが上がり、特典としてGoogleの最新サービスを優先的に試したり、 Google主催のイベントに招待されたりすることが出来るようです。
レベル3以上になれば、自分の居住地域の正式ローカルガイドとして認定され、 ローカルガイド限定コミュニティに参加したり、コミュニティチャンネルを主催したり出来るとのこと。

当然、地域によって「ローカルガイド」の登録者数にはバラツキがあり、私の住む新潟はまだまだクチコミが少ない印象です。

試しに私の職場であるビル、NEXT21のクチコミを見てみると。。。

161131_rec_02

だそうです。
最近は展望階には上がっていないので、たまには景色を眺めに行こうかな。。

ローカルガイドの活動が活発な都市では、先ほど出てきたようなGoogle 主催・もしくは身近なローカルガイドとの交流会などが開催されているそう。
この“ローカルガイドの活動が活発な都市”という点がクセモノですが、新潟市でGoogleローカルガイドを利用している方とお会いしたら、是非交流してみたいと思っています。

 

「ローカルガイド」と「クチコミ」のリアルな関係

アプリなどのサービスによって「街に出る」ことを促すのは、 真っ先に「ポケモンGO」が思い浮かびますが、
このサービスに関しては、ユーザーによる「街」自体のクチコミ・情報の編集・共有に重きを置いているのでしょう。

特に日本での飲食店などのクチコミ情報は、日本では「食べログ」に代表される、「ぐるナビ」「Retty」などのグルメ口コミサービスが席巻している状態です。

Googleはこの分野でも強みを持っていこうと、機能を拡充し続けているという噂もあります。

「食べログ」と「Googleマップ」の相関関係については、下記のブログが詳しいです。

【前編】食べログはGoogleマップに駆逐されてしまうのだろうか(初心者向け)
http://tokyo-fullthrottle.hatenablog.com/entry/web_google_tabelog

 

「ローカルガイド」を利用して、自分の住む街を知る・編集する

ちなみに、私は現在レベル2。。。まだまだヒヨっ子。
実際に行って、その場所やお店のことを知っていないとレビューは書けませんので、 週末に行った場所などをどんどん追加して早くレベル5になりたいものです。

161131_rec_04

 

ローカルガイドについて、詳しく記載されているブログがありました。 
http://mukutto.com/local-guide/

このブログの著者は、実際に六本木ヒルズのGoogleオフィスでの交流会などに参加されたようです。 レベル5になるともらえると言うこのTシャツ、まず着ることはないと思いますが羨ましい。。。

161131_rec_03

最後に、ローカルガイドヘルプに「すぐれたクチコミを書くためのヒント」として、 素晴らしい記述がありましたのでご紹介します。

 

敬意を忘れない。
お店や場所で毎回完ぺきな体験ができるわけではありません。 否定的な意見を投稿したい場合もあるでしょう。ただし、不満に思った場合でも、建設的な批判をするように心がけてください。 お店側は、フィードバックを利用してお店をより良くすることができます。

参照(https://support.google.com/local-guides/answer/2519605?hl=ja&ref_topic=6224587

まさにその通りですね。 最大の目的は知の共有と編集。
不用意な批判はせずに、ユーザーにとっても、その街やお店にとっても役立つサービスにしよう、と。

こういった姿勢がGoogleの好きなところです。

「ローカルガイド」を利用して、クリエイティブにかつ楽しみながら自分の住む街を編集していきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター紹介

INOUE.T

デザイナー

--

お気軽にお問い合わせください。
ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

メールマガジン登録
バックナンバーへ

最新の制作事例や季節のトピックス、デザイナーのつぶやきなど、das.ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

follow us
google+