レコメンド&レポート

世界一の水族館

July 30, 2014

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、今年6月にリニューアルオープンしたばかりの山形の加茂水族館に行ってきました。

「クラゲの展示種類数が世界一」だけあってたくさんのクラゲが水槽の中でゆらゆらと泳いでいました。
クラゲをエサにしているクラゲや、キラキラと光るクラゲなど様々なクラゲに魅了されました。

パープルオーレリア

サムクラゲ

タコクラゲ

シンカイウリクラゲ

その中でもミズクラゲの大水槽がとても綺麗で、青い水槽の中漂うクラゲは幻想的で、しばらくの間クラゲの世界に浸っていました。 
この水槽直径5m もあり2000 匹ものクラゲがいるそうです。
クラゲにはなんと目と口もあるようで、私たちの方が逆に観察されているのではないかなと考えてしまいました。



今回撮ったものを見ていたらぶれぶれの写真が多く、はいチーズなんてカメラを向けてもクラゲは止まってはくれませんでした。笑
動いている物を写真に撮るというのはすごく難しいですね。カメラの勉強をしようと思います。

クラゲを鑑賞後はお土産を買いにショップへ。店内は混雑していて、お会計待ちの行列が出来ていました。お会計待ちをしている間、ヒマだったのでみんなどんな物を購入しているのか観察することに。

手に持っている商品、店頭に並んでいる商品を見たところおもちゃやぬいぐるみなどの雑貨よりもやはり食品、特にお菓子を買っている人が多かったです。

お菓子の中でも、
・ パッケージがかわいいお菓子
・ クラゲ入りのお菓子
・ POP が貼ってあるお菓子
を手に取る人が多いように感じました。
実際、私もパッケージ・POP のかわいいお菓子を購入していました。

いろいろな商品がある中、やはりPOP があると目がいき、手に取る確率は格段に違うなぁと思いました。
パッケージなどの仕事をする際には今回感じたことを参考にできた らいいなと思います。

クラゲの他にも淡水魚や海水魚の展示、アザラシプール、アシカショーなどもあります。また館内のピクトがクラゲになっているところもかわいくおすすめです。
気になった方はぜひ行ってみてくだ さい。

とても良い気分転換になり、明日からまた仕事をがんばろう!!!と思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター紹介

OSEKI.N

アートディレクター

--

お気軽にお問い合わせください。
ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

メールマガジン登録
バックナンバーへ

最新の制作事例や季節のトピックス、デザイナーのつぶやきなど、das.ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

follow us
google+