さどの島銀河芸術祭実行委員会 様 |

さどの島銀河芸術祭2018

ブランディングイベント新潟

 

プロジェクトの概要

さどの島銀河芸術祭は2016年よりスタートし、3年目となる2018年は「過去と未来の寄港地」をテーマに、新潟県の佐渡島内の複数箇所で島内外16組の参加アーティストによる作品の展示やイベントが行われました。

【開催期間】
前期:2018年8月10日(金)- 26日(日)
後期:2018年9月28日(金) - 10月14日(日)

弊社ではプロジェクトのメインビジュアルからフライヤー・ポスター・パンフレット、パスポート・サインなどのツール、ウェブサイトの制作/運営に携わらせていただきました。

アプローチ

佐渡らしさを表現するため、佐渡の島の形を一部分切り取りビジュアルに落とし込みました。パンフレットなど他ツールの展開では別の位置を切り取り、複数のツールと合わせて見ると佐渡の形が分かるというデザインになっています。

お客様
さどの島銀河芸術祭実行委員会 様
クレジット
ART DIRECTOR:INOUE.T/ADACHI.S
DESIGNER:TAKANO.Y/TERA.A
SUPERVISOR/LOGO DESIGN:
UKAWA NAOHIRO※
PHOTOGRAPHER: SYOIN KAJII※
※社外

Webサイトを見る

share
お気軽にお問い合わせください。
ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

メールマガジン登録
バックナンバーへ

最新の制作事例や季節のトピックス、デザイナーのつぶやきなど、das.ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

follow us