株式会社東新林業 様 |

株式会社東新林業 商品カタログ

- カタログ/セールスプロモーション

 

プロジェクトの概要

天然無垢材にこだわり、住宅に関するあらゆる建築資材を扱うクライアントの商品カタログを制作。カタログ全編にわたっての、製品の魅力や特性を伝えるクオリティの高い写真群の活用が特徴です。

アプローチ


—— 写真を有効に活用したカタログへとリニューアル

クライアントの株式会社東新林業様は、新潟県を拠点とする夢ハウスグループの一員で、建築資材の輸入・開発・販売、木製家具の製造・販売等を事業とされています。土台、柱、梁などの構造材から、床、壁、天井などの内装材、造作材、建具まで、一貫して天然無垢材にこだわり、住宅に関するあらゆる建築資材を扱っています。建築資材は、日本全国400近くの工務店(夢ハウスビジネスパートナーズ)を中心にご提供。職人の技術によるこだわりのものづくりとあわせて、共同仕入・共同開発を行うシステムの構築や開発工程の自動化により、高品質な商品群の大きなボリュームでの取り扱いを実現しています。

今回、建築資材商品群「very wood」の総合カタログを制作。実は、こちらのカタログは以前にも制作していたのですが、ここ6年ほどは手がけておらず、大幅リニューアルを機に、改めて私たちにお声がけをいただきました。リニューアルに際し、東新林業様では、無垢材の特長、こだわりをより表現できるカタログにするために、カタログ全編にわたって写真を有効に活用したいたいとの意図をお持ちでした。ここ半年間くらい、グループ企業の夢ハウス様が開催する住宅見学会時に、私たちで継続的に撮影を行ってきたことから、豊富な写真のストックを活用したカタログ制作を行うことが可能となりました。









—— フォトディレクションのベースにクライアントへの深い理解

建築資材の撮影時には、空間撮影とは異なるディレクションスキルが要求されます。使用している木の種類による色味や質感、表情の違い、加工の美しさ、こだわりの模様や細工。それらは、写真1つで大きく印象が変わってしまうとても繊細なもの。その特質をしっかりと把握し、ディレクションを行いました。また、モデルとなるお宅の撮影を行えるのは、住宅見学会終了後、インテリアの飾り付け等を撤収してから施主様にお引き渡しするまでの、とてもタイトな時間。クライアントとの連携により蓄積されたスピーディな撮影ノウハウも今回のプロジェクトの大きなポイントとなりました。

その他にも、リニューアルにおいて重要視したポイントに、カタログのもつ重要な機能である視認性と検索性の向上が挙げられます。ご提案時には、表組や帯のデザインの違いによる視認性の違いをリサーチ。全体的にスッキリとしたトーンに調整しつつも、訴求したいポイントは視認性を高めるデザインに。あわせて、ユーザーが必要な情報へとアクセスしやすい検索性の向上も実現しています。

私たちはお仕事をする際、クライアントの商品・サービスの機能や特徴などの情報、そしてそこに込められた想いの部分までしっかりと共有し、理解すること、また、クライアントの仕事の流れも把握し、スムーズなプロジェクトマネジメントを行えるようにすることを常に意識しています。

こうして完成したカタログは、イメージ写真を効果的に使用し、東新林業様のこだわりである高品質な天然無垢材の魅力を十分に伝えるデザインへとアップデート。同時に、見やすく、選びやすいと、機能的な面でもクライアントにもとても喜んでいただけています。

お客様
株式会社東新林業 様
クレジット
CD:SUZUKI.Y
AD:KONDOU.N / OKUDO.M
share
お気軽にお問い合わせください。
ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

メールマガジン登録
バックナンバーへ

最新の制作事例や季節のトピックス、デザイナーのつぶやきなど、das.ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

follow us