ウチダテクノ様 |

ウチダテクノ ビジョンプロジェクト

コーポレートコミュニケーションブランディング動画Webビジョニング

 

プロジェクトの概要

さまざまな現場で働く人々を支援する「株式会社ウチダテクノ様」が創業50周年を機に行ったビジョンデザインプロジェクトです。「社員一人ひとりがウチダテクノの未来を主体的に考えはじめる」ことをゴールとして、事業部や年代を越えてお互いを知り合い、若手社員が中心となって「10年先のビジョン」をデザインしていきました。

アプローチ


課題の抽出とゴール設定


ご相談をいただき、打ち合わせを重ねていくうちに見えた課題は、大きく2つでした。 『①若手社員の自主性や企業への想いが、マネージャー層から見えていない』『 ②社内それぞれの事業部の専門性が高く、拠点が全国にある故に、事業部を越えた交流が少ない』。これを解決していくために、若手社員から各拠点の社員へ広がっていくプロセス設計を行い、全国の拠点から他事業部の社員を知れる機会を多く作ることを意識することにしました。そこで、プロジェクトで設定したゴールは「社員一人ひとりがウチダテクノの未来を主体的に考えはじめる」こと。ゴールはキックオフ時に、プロジェクトに参加したすべての社員の方々に共有し、何を達成したいプロジェクトなのかを意識してもらえるようにしました。


離れた拠点へのプロジェクト共有


ウチダテクノ様は全国に拠点があり、また業務上オフィスに出社される機会の少ない社員も少なくありません。そのため、物理的に離れた社員の方々をどう巻き込んでいくかが課題でした。そこで、どんな場所・タイミングでも確認ができるように、プロジェクトの進行を「専用のwebサイト」で随時更新を行うことに。webサイトに加えて更新タイミングに合わせて、ポスターの設置や、中心になった社員の呼びかけを通して、離れた拠点にいる社員の方々がプロジェクトに対して多くの接点を持てることを目指しました。

詳細なプロセスについては、COLOGUEの事例webサイトを参照ください。

お客様の声

株式会社ウチダテクノ
常務取締役

杉山 広和 様

プロジェクトが進んでいくにあたって、8人の若手社員のなかに、こちらの想像よりも強い想いがあったことに驚かされました。プロジェクトに参加した若手社員にとってもチャンスとなり、自身が変わるスイッチが入ったと思います。役員の間でも、会議の折りに「ビジョンを決めたのだから、実現に向けて行動したい」と具体的なアクションに関する発言がありました。これからは、また社員参加型のプロジェクトとして、社内はもちろん、社外からの見られ方もビジョンに合わせて考えていきたいと考えています。

クレジット
BRANDING PRODUCER: OTSUKA.M
BUSINESS DESIGNER:KAWATA.T
PLANNER/WRITER: FUJII.S
WEB DIRECTER:INOUE.T
BRANDING DESIGNER:ADACHI.A
ACCOUNT EXECTIVE: OGIHARA.S
PHOTOGRAPHER: MATSUKAWA TOMOKAZU※社外
MOVIE DIRECTOR: USHU TOMOYASU ※社外

Webサイトを見る

share
  • プロジェクトロゴ
  • プロジェクトポスター/スローガン
  • ビジョンポスター
  • 特設webサイト
  • プロジェクトムービー
お気軽にお問い合わせください。
ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

メールマガジン登録
バックナンバーへ

最新の制作事例や季節のトピックス、デザイナーのつぶやきなど、das.ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

follow us