田島硝子株式会社 様 |

田島硝子 商品カタログ 「GENERAL CATALOG」

カタログ

 

プロジェクトの概要

江戸時代の伝統製法を受け継ぐガラス製品「江戸ガラス」を製造・販売する田島硝子の商品カタログを制作しました。

アプローチ

富士山をモチーフにした「富士山グラス」など、土産物や贈答品として人気の高いオリジナル商品を数多く生み出す田島硝子様。コロナ禍の影響で飲食業界からの発注が減少したことを受け、BtoCをメインターゲットにしたオリジナル商品のカタログ制作をご提案したところから今回のプロジェクトはスタートしました。
高い技術力を持ちながらも「ストーリーではなく、結果(商品)で評価してほしい」と考える職人さん達の想いを汲み、前付けや会社紹介は最小限に抑えたシンプルなページ構成をご提案。古民家をバックに撮影した商品のイメージカットをメインに使用し、田島硝子様が作る硝子製品の繊細な美しさがより映えるよう仕上げました。


印刷の未来を見据えた「RGB入稿」という新しい挑戦

カタログのデジタル化が進む昨今、もはや必須となったWEBへの転用をあらかじめ視野に入れ、紙媒体としては異例の「RGB入稿」に挑戦。(RGB入稿…カラーモードをCMYKに変換せずRGBのままで入稿すること)RGB入稿にすることでより鮮やかな発色で印刷できるだけでなく、本来の色合いを損なうことなくWEBへ転用可能に。これからの時代に適した新しい印刷フローを開拓する一歩にもなりました。


印刷とデザイン、二つの視点から追求した最適解

今回最も力を注いだのが印刷工程。光の加減によって繊細に表情を変える硝子独特の質感・風合いをいかに再現がするかが課題でした。
印刷は株式会社山田写真製版所、監修を印刷業界のレジェンドとしても名高い日本トップクラスのプリンティングディレクター・熊倉桂三さんへ依頼。印刷のプロの観点からページネーションやデザインにも助言をいただき、das.が持つデザイン領域の知見と合わせ、商品の魅力を最大限に引き出すカタログを共創で模索しました。
用紙には熊倉さんも開発に携わったエアラスを採用。発色・再現性に優れ、特に写真の印刷に適しているだけでなく、空気をたっぷりと含んだ嵩高な風合いと上質な手触りは日本の伝統美を受け継ぐ田島硝子様のイメージにもマッチ。
紙・印刷・製本にとことんこだわり抜いた大変贅沢な仕上がりになりました。

お客様
田島硝子株式会社 様
クレジット
CREATIVE DIRECTOR:AKITA.H
ART DIRECTOR:SUZUKI.K
DESIGNER:TAKANO.Y KAMIGAACHI.Y
COPYWRITER : YAMASHITA.Y
share
お気軽にお問い合わせください。
ご質問やご相談を承ります。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

メールマガジン登録
バックナンバーへ

最新の制作事例や季節のトピックス、デザイナーのつぶやきなど、das.ならではの情報をお届けします。
なお、メールアドレス入力前に「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。
ここでご入力いただきましたeメールアドレスは、メールマガジン配信のためだけに使用いたします。

follow us